BEB!GO!GO!


今の中で生きること

2008年02月03日

MADONNA!!!

今更なんだけど、海外音楽女性アーティストの中で
去年もっとも稼いだのがMADONNAだと言うのは
当然の結果でありまして。。。

madonnalondonhorse-med.jpg

CD売り上げも勿論なんだけど、何でそんなに
売り上げがあったのか?
この写真からもお分かりの様に
Madonna's Confessions Tour 2006 
による収益だそうで、、、、



そのLIVE模様は翌年2007年にDVDとして収録され
惜しくもTourを見逃した、私みたいな人間は
そのDVDを暇があればくまなく、余す所無く、
しつこく、刷り込む様に何度も何度も鑑賞している訳で。。

その凄さは一目瞭然なんだけど、なんたってステージは
金がかかってる。(笑)
床が動くなんて程度のモンじゃなのよね、、、、
上から吊り下げられたものや、下に消えて行くものや
ステージの構造が複雑すぎるね。
モニターのデカさと数にも驚かされる。。

一体いくらかかってるステージなのか?
チケットを申し込む時は(ちょっと高いな、、)
とは思ったんだけど今回だけはどうしても
生のLIVEを実感したかったから迷わず応募したんだけど
見事に追加申し込みにも外れました!(泣)

当然、アリーナにはプレミア料金なるものが出だし
申し込みに外れたファン達は7万程出しても
madonnaを一目拝みに行くためにと壮絶な
チケットの争奪戦をも挑んだに違いないんだけど。。

私はそこまでお金にも余裕がないので、アッサリと諦めながら
このDVDを観られる日だけを心待ちにしていたのよね。

いや、いや、、、
madonnaは凄いよ!
それしか言えない!(笑)

彼女は今年50歳になる。。ウソみたいだね、、、
50歳には見えない肉体と美貌が、これでもか!ってな具合に
映像から伝わって来るんだけど、毎回の様に引き連れて来る
ダンサー達が凄いのなんのって。。

それにも負けないmadonnaは凄い!!!
彼女は年をとっているんだけど、昔のmadonnaより
今のmadonnaの方が良いと思える所が良いのよ。。
何たって説得力と存在感が桁外れ。
beautifulstranger_cover-sm.jpg
大昔から一緒にツアーを共にして来たコーラス担当の
女性は今回は完全に黒子だった。。
殆ど前に出る事はなくバンド達とステージの後ろで
madonnaを支えていたね。。

でもLucky Starを唄う時だけは横に彼女達を起用してた。
多分、ドナだけが当時のオリジナルメンバーかな?
身体のラインは完全に中年ラインだし、顔もオバちゃん丸出し。
あれが普通の人間なんだと思うのに対して
madonnaはどうなってるのか?

若いからやって来れた事、当時は当然だったのかもしれないけど
今もその当時に負け劣らずのステージングと美しさに
madonnaを何とも思わない人も度肝を抜かれるよ。。

まぁ、確かに中身も外身も金のかかり具合が
プレミアムな訳だから納得いくと言えばそうなんだけど、、、
でもいくら金をかけても本人がたるみ出すと修正は利かない。
その精神力が凄いのよ。

年齢なんて怖くないと思えるかもしれない、、、
死ぬまで人間は走り続けているんだから。。

ただ彼女をカッコイイと思ってた若かった頃の私ではなく
年をとって思えるmadonnaのカッコ良さとエネルギーに
私自身がパワーをもらっている様な気がしているから。。

彼女と同じ時代に生まれて来れた事さえ感謝かな?
すこしでもズレていたら同じ時代は歩いて来れなかったでしょ?
高校の時にmadonnaに出会い、
Lucky Star、Material Girl、Like a Virgin、と言った
名曲の数珠繋ぎに私は打ちのめされ続けた。

歌が下手だと若い頃はよく非難されていた彼女だけれど
今もmadonnaとして生き残っているアーティストに
そんな評価はもう通用しないね。

singerなんて、ちっちゃい枠ではなく
彼女自身が芸術品でありエンターティナーであるのは
間違いない事だから、、

ってちょっと熱く語りすぎたかな?(笑)
久しぶりにゆっくりとPCに座ったのでついつい長文。。
madonnaを語り出すと止まらないね、、、

これからも、もっと私たちファンを驚かせて欲しいな。
私のmadonna病は止まない!!!

























posted by BEB at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。