BEB!GO!GO!


今の中で生きること

2010年03月07日

「チアリーダー」舞台発表!!

私は先日、初めてチアリーダーなるものの
発表会?へ行って参りましたよ。

友達の娘さんがチアを習っていて
今回はその初めての舞台だったのです。
いや、かわいいね!!
キラキラのポンポンを振りながら
ミニスカートでお尻フリフリ。。(笑)
あれは若い子がやるための応援ダンスだね。

うらやましい〜〜〜!(苦笑)
私にもあんな幼少時代はあったはず、、、、
でもチアリーダーなんて習い事なかったし知らなかった。。
今の子供達はいろんな習い事があっていいなぁ〜〜。
私が子供の頃に流行ってたお稽古事はピアノとバレイ、
ソロバンとお習字がいいとこかな?

今はダンスと一言で言っても沢山のジャンルやスタイルがあるよ。
若いお母さん達も自分の事の様に必死で我が子を応援してる。
自分が出来なかった事をやらせているのか、反面教師なのか?、、、
どちらにせよ、重ね合わせてる部分はある様な気もするね。。

まぁそんな事はどうでもよくて、今回思った事は
どんな習い事にもその道の先生ってのが居てまして、、、
舞台のはじめに、先生達の舞台発表会があったのよ。

なんにも知らず単純に先生のダンス、(スゴいのかな?先生やからね、、)
なんて期待をしてしまったワケ。
先生には申し訳ないんだけどチョット想像と違った。
ヒップホップを踊っていたらしいんだけど
素人にもわかってしまう程、ノリと言うかキレがイマイチで
見ていて(痛いな、、、)と感じた。

2年前にバイト先で知り合ったフリーのダンサー達の方が
ずっとカッコ良くてメリハリもあってプロっぽかったな、、、
彼女達のダンス経歴は少ししか知らなかったけど
そんな事気にならないくらい4人は上手かった。。

チアの先生達は海外での経験やチアの優勝経験もあったりと
5人?ともかなりの経歴の持ち主ばかりだったけど
正直、ダンサーとしての感動はなかったのよ。

その日の舞台を見て思った事なんだけど
人はやたらと経歴や肩書きを重視して信用したりするけれど
本当は本人のセンス次第なんだなって、、、
優勝なんてしたことなくても感覚やセンスのいい人間は
人が(おっ!!)と思える様な事が出来るね。

勿論、受け取る側も『経歴』というフィルターを通して見るんではなく
自分自身の感覚で良し悪しを判断出来る経験が必要だとも思う。
どこどこの学校の出身だから出来るとか、間違いないという思い込みは
この先、かなり危険な人間評価に繋がり得るだろうね。

って偉そうな事を書いてるけど
たまたま経歴の割には(なんじゃこりゃ?)って先生が
集まってたのかもしれないし、、、、
別にインストラクターの先生にダメ出しをしたかった訳でもない。(笑)

2年前に一緒にステージに立った彼女達は
可愛くてセクシーで良かったなぁ〜〜〜って思い出しただけよ。。(^0^)





















posted by BEB at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 感動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142939767
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。