BEB!GO!GO!


今の中で生きること

2008年11月15日

望んでいること

人は噂好きだ。
そんなに交流がない人の事も
噂で片付けられたりするね。

でもまだ会ってもない人の事を
「誰々はこんな人だよ。」と言われると
(へぇ、、そんな人なんだ。)と
会う前からかまえてしまったり、、、、

若い頃は人の噂や評価を
鵜呑みにしてしまう事も多々あったから。。

でもこれだけは全然と言っていい程
あてにはならない事に気付く。

自分が年をとれば自分の感覚もどんどん変わっていくので
若い頃に苦手だったタイプの人間でも
今では何ともなかったりする。

人が見てイヤな人間でも自分にとっては良かったり、、、、
それは単純に、それぞれの性格観が働いてる。
逆に、自分は人からこんな風に思われたいとか
こんな人間だと思われたくないと行動をしていても
それを受け取る相手によって自分と言う人間は
良い人間にも悪い人間にもなれるという事。。

だから本当の自分なんて誰にも解らないし
これだ!と言う、その誰かの評価なんて無意味だったりするね。
じゃ、本当の自分って何処にいるだろう?


自分がどんなに考えて自分らしく行動しても
限りない人の数だけ自分の評価が生まれる訳だから
人間性は相手にたくされてしまうことになる。

だからって自分の行動なんてどうでも良い訳ではないよね。
周りの人達に嫌われて生活したいヤツなんていないし
出来れば良い人だと思われたいと思っているはず。

でも単に良い人だと思われたいからと言って
自分の感覚や行動に偽りがあっては自分である価値がない。

自分を伝える為には人にどう思われようと
一貫性をもって私を生きなければならないと思っている。
反対に誰かを見る時は、噂や見かけではなく
自分の目と感覚、性格観で人を判断出来るように。
その為には勿論、自分がなければ出来ない事でもある。

自分がないと周りに流されてしまったり
結局、つぶされてしまったりするから、、

誰もが望んでいること、、、それはね、きっと
『自分らしさと揺るぎなき心の強さ』のはず。

CA3A0191_2.jpg





















posted by BEB at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | つまらん事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。