BEB!GO!GO!


今の中で生きること

2008年07月04日

佐野元春に。。

彼に出会ったのは20の時、、、
正確に、自分の意識の中で感じた出会い。。
fun_03.gif

スタジオでの練習の帰り道、
自宅まで送ってもらった車の中で聴いた
『情けない週末』と言う曲だった。

正直、その頃の私にはガツンとした
衝撃は無かったものの
その詩の表現には、とても惹かれるものがあった。

繊細で、優しくて、
押付けがましくなくて、、、
温かかった。。




聴けば聴く程、彼の世界の虜になってしまい
その優しい囁きに、毎日癒されていたのは間違いない。

外に出る時は必ず、彼のアルバムのMDを持ち歩き
移動中に延々と流し続けた。
彼の歌は街の景色や人波にとても良く合うから
聴いているのが楽しくて仕方がなかったな、、、、

聴きながら無意識にハモリのパートを口ずさんでしまう。
(私くらい彼の唄い癖を完コピ出来て
 ピッタリハモレる人間は他には居ない!)と
疑わなかった、とんでもない時代だったけど(笑)


夢は勿論、佐野元春様と唄う事!(すげぇ〜〜!)
それは今も変わらない。(マジです)

そのくらい彼の歌が好き。。
世界観が好き。。
そのまなざしが大好きなのであります。(笑)

昔の佐野元春は元気があって勢いもあって
すごく良いんだけど、私は今の彼が良いかな?
髪の毛は真っ白で、表情も ゆるみっぱなしなんだけど
そこがかなり良い!人間性がにじみ出てるしね。
って音楽の話しとは全然それてしまってるけど、、、(笑)

彼はいわゆる芸術家であるからして
シンガーか?と聴かれれば少し戸惑ってしまう。
歌唱力、バリバリか?と言えば決してそうではなく
よく言われる『下手ウマ』タイプのシンガーソングライターでしょう。

歌唱で納得させる歌手とは違い、ニュアンスとセンスで
独自の世界観を表現しているから、、、、
だから誰も彼の真似は出来ないし、彼の領域には立ち入れない。。
いつも遠くからその姿を見つめているだけ、、

つかみどころがなくて、よそ見をしてたら
フッと消えてしまいそうな存在感が私には貴重に思えるね。

神経質でマイペースで、、、、
でも彼が居る空気は、いつも澄んでいる様にも映る。
私は昔から彼の歌に共感を抱き、癒され続けていたから
今、私が唄う曲も詩もかなり影響を受けていると言っても
過言ではない事を私が一番よく分かっている。。

いつもいつも沢山の自分が居て、やりたい事が多すぎるんだけど
常に進化し続けてる優しい彼を見ていると
(私も止まれないな、、、)なんて生意気にも心の中で
競争してたりするんだよね。。

いつか会いたい人の一人。
(あ、当然ライブでは見てますよ)
面と向かって握手なんかしたら
「インディビジュアリスト!!!!」なんてポーズとりながら
唄ってしまうかもしれない!(笑)


と、本日はだた単なる佐野元春ファンとして
ダーッと言ってみたかった、それだけであります。。。
良かったら聴いてみて、なんて事は言いません!

でも!ちょっとだけサンプルをアップするので
彼を知っている人も、あまり知らない人も良い機会なので
クリックしてみて下さい。(笑)

私も、もう一回聴いてから寝る事にしますー。
おやすみなさい。。。





















posted by BEB at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102104999
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。